僕は彼女に絶対服従 ~カッと・ナムジョンギ~

【僕は彼女に絶対服従 ~カッとナム・ジョンギ~】感想!面白くてスカッ!

『僕は彼女に絶対服従 ~カッとナム・ジョンギ~』というドラマは、知っている人は知っていても、知らない人は知らないというドラマかもしれません。あまり有名ではなさそうという理由で、敬遠するのはもったいないです。

気の強い女上司が格好良く活躍する姿、次から次へと難題を見事に解決する姿などは、見ていて非常に気持ちが良いです。

また、ジョンギ一家は男性ばかりの家族で、どことなく頼りない感じもありますが、ほのぼのしている家族愛に癒されるなど、楽しく見ることができるドラマとなっています。

主人公ダジョンとジョンギの魅力あふれる作品

相手が上司であろうと社長であろうと、自分の意見をハッキリ言ったり、間違っているところをぴしゃりと指摘したりするダジョン(イ・ヨゥオン)の姿は、見ていて本当に気持ちが良いです。

嫌味な上司にも、決してゴマをすったりはしません。ただ信念を貫き通すのみ!誰もがそうできたら良いけど現実にはできないからこそ、見ていて余計に胸がすくのかも。

ジョンギ(ユン・サンヒョン)は気弱だけど、とてもまっすぐで自分なりの信念も持っています。そして、会社や仲間を思う熱い気持ちの持ち主。だからダジョンが上司になったり、会社が乗っ取られるような危機的状況に陥ったりするという出来事によって、ただ頭を下げ続けるだけの人間ではありません。

一人でも闘おうとしたりいろいろなものを守ろうとする姿には、どんどん引き込まれます。仕事で本当に大切なものとは何か、考えさせられます。




社会人として共感できる部分がたくさんあります

セクハラと契約期限切れにおびえている女性契約社員、低収入と奨学金の返済を抱え、モラハラや結婚相手として相手にされないことに葛藤している男性社員。そして家事に子育て、仕事を両立しているにも関わらず、家族にも社長にもなかなか理解されない主婦……。

コメディドラマでありながら、各々の悩みが描かれている場面はリアルで、とてもせつなくなりました。過去でも現在でも、ひとつでも自分とかぶっている立場や状況の人物がいれば、必ず共感できると思います。

かくいう私も、重ね合わせられる部分があったから。ちなみに化粧品会社が舞台なので、女性はとっつきやすく興味を持って見やすい気がします。

物語を盛り上げるボンギの存在感は見逃せません

ジョンギの弟ボンギ(チャンソン)は、ラブリーコスメティックの社員でないにも関わらず、ダジョンから依頼を受ける時もあれば、自らがひと肌脱いで会社の危機的状況を救うため、とにかく良い仕事をします。

まさに、使えるニート!神出鬼没で、何て良いタイミングでいるの!と思うことが多々ありますが、彼が出てくると、大丈夫という安心感が回を増すごとに定着します。

ジョンギが「やればできる男」と断言するように、ニートなのになぜか頼れそうな雰囲気を持っているし、自由奔放なところに男性としての魅力もたっぷり感じられるのです。

ジョンギの息子ウジュの可愛さがさく裂!

ジョンギの息子ウジュは小学校の低学年ですが、子供らしくてとにかくかわいい!ダジョンを好きになって本気で恋に悩むところ、小心者の父ジョンギと違い自分の気持ちを率直に伝えるところなど、見ていると、いつの間にか笑顔になってしまいます。

ダジョンとの掛け合いも絶妙で味があり、楽しみのひとつになってくるのです。ずーっと見ていたら、ジョンギ役のユン・サンヒョンにとてもよく似ている感じがして、本物の息子のように見えてきます。

会社のことでストレスを抱えている方におすすめ!

ダジョンのハッキリしたもの言いと女性の強さが感じられるシーンは、見ていてとてもスカッとします。ジョンギの会社での頑張りも必見!ぐっときます。

そして人には各々守るべきものがあるのを痛感し、つらいことがあっても、自分も明日から頑張ろうと思えます。ストレス解消には、もってこいの作品です!

そして何だかんだありながらも会社の仲間との強い結束、ジョンギ一家、ダジョンと母親とのやりとりなど家族愛にもホロリとさせられ、あたたかい気持ちにもなれるドラマです。

【僕は彼女に絶対服従 ~カッとナム・ジョンギ~】登場人物とあらすじ気の強い女上司×小心者が繰り広げる痛快オフィス・ラブコメディ! 3年ぶりのドラマ復帰を果たしたイ・ヨウォンと結婚後ドラマ初復帰を果...
error: Content is protected !!