家族なのにどうして

【家族なのにどうして】キャスト・あらすじ!どんどんハマるホームドラマ!

放送開始と同時に人気を博し、初週から視聴率20%以上を記録。最高視聴率44.4%という驚異的な数字をたたき出し、2015年に放送された地上波ドラマの中で、最も高い平均視聴率を記録した作品です。

2014年KBS演技大賞では、父親役ユ・ドングクの大賞受賞をはじめ、男性新人賞にパク・ヒョンシク、女性新人賞にナム・ジヒョンが選ばれるなど、なんと8冠に輝いています。

高視聴率と数多くの賞が物語っているように、たくさんの魅力が詰まったヒューマンホームドラマ。家族愛や親と子のすれ違いと葛藤、チャ家の三姉弟の恋愛模様、友情など見どころが盛りだくさんとなっています。

韓国放送日:2014年8月16日~2015年2月15日
話数:全53話
放送局:KBS 2TV
脚本:カン・ウンギョン『製パン王キム・タック』『九家の書〜千年に一度の恋〜』
演出:チョン・チャングン『我が家の女たち〜甘くて苦い恋のサプリ〜』
平均視聴率:38.3%

『家族なのにどうして』キャスト!個性派の登場人物が勢ぞろい!

チャ・スンボン(ユ・ドングク)

30年間、豆腐屋を経営。次男のダルポン(パク・ヒョンシク)の命と引き換えに妻が他界してから、男手ひとつで、三人の子供に愛情をたっぷり注ぎ、育ててきました。

優しい父親ですが、人の話を聞かず先走った解釈をしがちで、頻繁に子供たちを怒らせてしまいます。しかし身勝手な子供たちを見て、自分の育て方が間違っていたと思い、独自の生き方を選択するようになり……。

チャ・ガンシム(キム・ヒョンジュ)

チャ家の長女。GKグループの秘書室長兼会長秘書。しっかり者で仕事ができるゆえ、会長をはじめ部下からも厚い信頼を得ています。

14年前に受けた失恋の痛手が心の傷として残っており、生涯独身を宣言。ところが、ひょんなことから会長の息子であるテジュ(キム・サンギョン)の秘書を任されるようになり……。

チャ・ガンジェ(ユン・バク)

チャ家の長男。クールで野心が強い優秀な医師。貧乏ゆえにコネなどなく、父親は何もしてくれなかったと苛立つばかり。家族との折り合いも悪く、ほとんど口を利くこともありません。

実力でのし上がり、現在の地位を確立。勤務先の病院長から目をかけられ、娘婿の候補として選ばれるまでに。地位や名誉を得られるためなら、政略結婚もいとわないと考えています。

チャ・ダルポン(パク・ヒョンシク)

チャ家の次男。勉強が苦手な上、何をしても続きません。就職浪人中で、フリーター生活を送っています。カッとなりやすい性格で、昔から問題を起こしてばかり。

特に兄のガンジェ(ユン・バク)とはソリが合わず、険悪な雰囲気。人生に迷いを感じていた中、子供の頃に結婚の約束したというソウル(ナム・ジヒョン)が現れ……。

ムン・テジュ(キム・サンギョン)

GKグループの常務。誰も秘書を引き受けたがらないほど、気難しく扱いにくいことで知られています。

ガンシム(キム・ヒョンジュ)は、関係がうまくいっていない父親である会長のお気に入りでもあるゆえ、疎ましい存在。しかし接点が増えていくたび、異性として惹かれるようになります。

カン・ソウル(ナム・ジヒョン)

明るく純粋な地方出身の女の子。子供の時に川で命を救った少年「ダルポン」と交わした結婚の約束を信じ、上京。ダルポンの家におしかけ、同居することになります。

ところが、ダルポンのライバル、ウノ(ソ・ガンジュン)からも好きだと言われるようになり、過去の約束の秘密を知ることになるのです。

ユン・ウノ(ソ・ガンジュン)

元アイドルで、現在は日本料理店の社長。芸能人の母親の干渉に疲れ、家族の愛に飢えています。

ダルポンとはかつて親友でしたが、ある日を境に絶縁状態。ソウルに出会ってから、次第に恋心を抱くようになるのです。

クォン・ヒョジン(ソン・ダムビ)

第一病院の院長の一人娘。お見合いで父親から紹介された、ガンジェ(ユン・バク)に一目ぼれ。

天真爛漫な世間知らずのお嬢様で、周りを気にしない性格。ガンジェに対する愛は深く、今まで逆らったことがない母親に反抗してでも、彼を守ろうとします。




毎回目が離せない!『家族なのにどうして』あらすじ

鍾路区で、豆腐屋を営む父スンボン(ユ・ドングク)と同居しているチャ家の三姉弟。長女ガンシム(キム・ヒョンジュ)は大企業の会長秘書、長男ガンジェ(ユン・バク)はエリート医師として働いています。しかし次男(パク・ヒョンシク)のダルボンは、就職浪人中でバイト生活を送る日々。

父親は子供たちを気遣い、ご飯を食べるように勧めたり、寒い中、外で帰りを待ったりしているのですが、親の心子知らず。三姉弟は毎日忙しく、自分のことで頭がいっぱい。父親にも、冷たい態度を取るばかりです。

そんなある日、地方から、12年前にダルボンと結婚を誓ったという女性ソウル(ナム・ジヒョン)がやってきます。困惑するダルポンでしたが、お金に困っていたところを助けられ、結局しばらくの間、同居することに。

一緒にいるうち、ソウルの純粋さや優しさに惹かれ、恋心を抱くようになるダルポン。しかし彼のかつての親友で、現在は険悪な仲のウノ(ソ・ガンジュン)が現れ、ソウルをめぐる三角関係が勃発。

一方、37歳になっても独身を貫いているガンシム、仕事一途なガンジェを心配するスンボンは、結婚を急かします。ところが口うるさい父親に腹を立て、絶縁して病院長の娘と結婚すると言い出すガンジェ。

ガンシムもテジュ(キム・サンギョン)と微妙な関係になったり、かつての恋人が現れたりするなど、スンボンにとっても心休まらぬ日々が訪れるのです。

しかし子供を心配するどころか、自身の身にも重大な異変が。この出来事を機に、自己中心的な子供たちを改心させようと、スンボンは「親不孝訴訟」を起こすことを決意。子供たちと対立することになるのですが……。

【家族なのにどうして】感想!家族愛に泣ける!感動!面白いので必見です!ずっと「面白い」という評判は聞いていたものの、話数が長いゆえ、なかなか見る気になれなかったのですが、一度見始めると、寝る間も惜しんで見て...
error: Content is protected !!