恋はチーズ・イン・ザ・トラップ

【恋はチーズ・イン・ザ・トラップ】見逃せないキャストとあらすじ

『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』は、ミステリアスなラブ・ラブコメディドラマ!2018年3月には本国で映画化され、7月には日本でも公開されるほどの人気作品です。

「ロマンスリラー」というロマンスとスリラーが合わさっている作品で、恋のドキドキ感のみならず、ハラハラするようなスリルも楽しめるようになっています

またこの作品は、、2010年からNAVERで連載されていたウェブ漫画がドラマ化されたもの。ドラマ化が決まった時からファンの期待は高く、キャスティングに関するファンの影響があり、「チオモニ」(「チーズインザトラップ」+姑)という造語まで作られたのだとか。

tvN月火ドラマ史上、最も高い視聴率を記録したドラマでもあります。ちなみに前半は原作に忠実に描かれているものの、後半はオリジナルの展開だったそうで、最終回には賛否両論あったようです。

韓国放送日:2016年1月4日~3月1日
話数:全16話
放送局:tvN
演出:イ・ユンジョン『コーヒープリンス1号店』『Heart to Heart』
脚本:キム・ナミ『天国の樹』
平均視聴率:5.9%

全員が主人公?『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』キャスト

ユ・ジョン(パク・ヘジン)

ヨニ大学経営学科4年生。イケメンで優等生、そして誰からも慕われて、まったくケチのつけどころがない。父は一流企業テラングループの会長ですが、素性は秘密にしています。とても優しい人柄で知られていますが、実はその裏側にはゾッとするような冷徹一面が。本性を見抜かれたことでソルに嫌がらせをするものの、次第に健気なソルを好きになっていきます。

ホン・ソル(キム・ゴウン)

ヨニ大学経営学科3年生。容姿は普通ですが、頭は良い優等生。人に頼むなら自分でやった方が効率的と考え、余計な苦労を背負い込むタイプ。普通の学生生活を送っていたにも関わらず、ユ・ジョン先輩と出会ったことで、これまでの生活が変わっていきます。先輩が絡んでいると思われる奇妙な事件に直面するたび、なかなかつかめないユ・ジョンのことが気にかかるようになるのです。

ペク・イノ(ソ・ガンジュ[5urprise])

ジョンの幼馴染み。元天才ピアニストですが、左手のケガが原因で夢を断念。ケガをしたのはユジョンのせいだと思い込んでいます。強気でやんちゃな男子ながら根はとても優しく、いつもソルのことを気にかけています。ジョンにとっては、ソルの前から消えて欲しい存在。

ペク・イナ(イ・ソンギュン)

イノの姉。超個性派キャラで、ショッピングが大好き。仕事にも就かず、ジョンの父親のカードで買い物三昧の日々を送っています。ジョンのことが好きで、一番の良き理解者でもあると自負しており、ソルの存在が気に入りません。

クォン・ウンテク(ナムジュヒョク)

ソルの後輩で、厚い友情で結ばれている友人でもあります。ボラ(パク・ミンジ)と共に、いつもソルのことを本気で心配したり、力になろうとしたりするのです。端正な顔立ちとスタイルの良さを生かし、モデルのバイトにも励んでいます。




一筋縄ではいかない!『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』あらすじ

すべてを兼ね備えていると言っても過言ではないユ・ジョン(パク・へジン)は、大学の人気者。一方、ホン・ソル(キム・(キム・ゴウン) は自分で学費を稼ぎながら大学に通う地味な大学生。

ジョンに裏の顔などあるわけもないと思っていましたが、ある日のこと、飲み会でジョンの裏の顔を知ってしまいます。

その日からソルはジョンに嫌がらせを受けるようになり休学を決めるものの、時を同じくして奨学金を授与できるという知らせが届くのです。

渋々、通学をするソルの前にジョンが現れますが、以前とは態度が一変!何かと助けられたり、アプローチをされたりするまでに。

戸惑いながらも、次第にジョンの優しさに惹かれていくソル。しかし突然、ソルの前に現れたペク・イノ(ソ・ガンジュン)というジョンと険悪な幼馴染に「ジョンを信じるな」と言われてしまうのです……。

【恋はチーズ・イン・ザ・トラップ】感想!サイコパスだらけ??独特の世界観にハマる!「ラブコメディ」という触れ込みやキャッチーなタイトルの印象から、サクサク見られる学生の恋愛もの?青くさい学園ドラマ?などと勝手に想像して...
error: Content is protected !!