恋はチーズ・イン・ザ・トラップ

【恋はチーズ・イン・ザ・トラップ】感想!サイコパスだらけ??独特の世界観にハマる!

「ラブコメディ」という触れ込みやキャッチーなタイトルの印象から、サクサク見られる学生の恋愛もの?青くさい学園ドラマ?などと勝手に想像していたのも原因の一つですが、そんな軽~いものを想像していたら、見事に裏切られました!

ズバリ「重っ!!」というのが素直な感想。だけどこの作品がおもしろいと思えたのは、それだけでは終わらなかったからです。見終わった後はふと自身のことを振り返ったり、周りの人たちとの関係性について考えさせられる作品だったからですね。

ジョンの笑顔とその裏に隠された謎に引き込まれます

韓国で人気ウェブ漫画と言われただけあって、誰が主人公を演じるのかドラマが始まる前から話題だったそうです。日本では漫画のドラマ化が決まった時に当たり役!って世間から言われる人ってそうそういないけど、パク・ヘジンが選ばれた時には文句なしだったのだとか。

原作の漫画を読んだわけではないからわかりませんが、彼はまさに当たり役だったのではないかと思います。もちろん演技力もありますが、あの美形だからこそ、どんな過去を抱えているの?秘密を抱えているの?と、ミステリアスな雰囲気に、どんどん引き込まれていくのです。

ソルとの恋愛によって、ジョンの秘密が解き明かされていくのですが、現実でも本当に運命の異性に出会えたのであれば、心を許せたり、自分の間違いに気付けたりするのでしょう。

ちなみにそんなことが秘密なのかよっ!て失望してしまうようなドラマがあるけど、この作品は期待を裏切りません。すべてが解き明かされた時、やっぱり「重っ!!と、力を込めて言ったのは私だけでなないかと……。




イノの女性に対するやさしさにぐっときます

イノはソルに惹かれるようになりますが、ソルはジョン一筋。それでもイノは自分なりにソルを守ろうとしたり、ソルに配慮しながら一定の距離を保とうとしたりします。ソルを本気で好きだからこそ、さじ加減をはかりながら接する姿は見ていてとてもせつなくなるのです。

そしてイナという強烈な個性を持つ姉にバイト代を持ち逃げされたり、部屋にころがり込まれたりしても、姉弟だからこそ決して見捨てることはしません。

最後にイナはとんでもないことをやらかすのですが、その時でさえ唯一の親族として側にいようとします。とにかくそのまっすぐなキャラクターに、ときめかずにはいられません。

イ・ソンギョン演じるイナが、とにかくぶっ飛んでる!

イノの姉、イナはとにかく強烈なキャラクターです。自分の思い通りにならないと気が済まないし、めちゃくちゃわめくし……。とにかく見れば、インパクト大のキャラクターであることは一目瞭然。

中盤からよく登場するようになります。イ・ソンギョンもどう演じて良いのか悩み苦しんだようですが、個人的には好きでした。ここまでモンスターじゃなくても、イナのような人は現実にいるんですよ。

ただ強烈なキャラを持っているのは、やっぱり育ってきた環境ってやっぱり大きいと改めて思わされます。イナは自分だからこそジョンの気持ちを理解できるのだという自負があるけど、たしかにそう思うのはよくわかります。

でも、本当に理解できているのかと言えば……。きっとイナにイライラする人はたくさんいると思いますが、後になれば彼女への同情心も芽生えてくるのではないかなと。イナの人生がどうなっていくのかも、見どころです!

ジョンやソルを取り巻く人物はとにかくキャラが濃い!

ジョンやソルを中心にしてさまざまな学友が登場しますが、どの人物もキャラが濃いっ!だけど相当強烈な人物はさておき、何かと人を頼るばかりで自分は楽をしようとしたり、人のものを欲しがったりする人たちって、実は周りにいませんか?

関わらなくても人生を生き抜いていくためには関わらざるを得なくて…。いくら言っても聞いてくれないとか、やり切れないストレスなど、リアルな人間関係が描かれていて、「この人イライラするっ!」とか「どこまで偏屈なの??」などと思いながらも、のめり込んで見てしまう作品でした。

人は十人十色だからこそさまざまなつながりが生まれるものだし、自身の人間関係とも対比させながら見ることもできます。

複雑な人間関係に悩んでいたら、何か解決の糸口が見つかるかも

『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』とは、「罠の中に置かれたチーズ」という意味があるのだそう。つまりチーズがユジョンを指しており、ソルから見ると甘くておいしそうだけど、致命的な誘惑を指しているのだとか。

当たり前ですが、人生は関わる人によって大きく変わってしまいます。相手のキャラクターが強烈であればあるほど、それは心の底から実感できるはず。

そして真逆な人間だと思っていたのに、本当はどこか似ているものを持っていたり、合うと思っていたのにわかり合えないものを感じたり……。

複雑な糸が絡み合っていても、相手と本音でわかり合おうとすれば見えてくるものがあると教えてくれる作品だったような気がします。

【恋はチーズ・イン・ザ・トラップ】見逃せないキャストとあらすじ『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』は、ミステリアスなラブ・ラブコメディドラマ!2018年3月には本国で映画化され、7月には日本でも公開さ...
error: Content is protected !!